神戸を中心に活動する社会人音楽クラブClub K-ONの公式サイト
Club K-ONについて

clubkon

Author:clubkon
Club K-ONは神戸を中心に活動する社会人音楽クラブとして今年から活動を始めました。
ロック、ポップス、ジャズなど様々なジャンルのバンドが集まっていて、年1-2回のペースでライブを開催していく予定です。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
もろもろライブレポート

















スポンサーサイト
【2010.12.23】 Live Report // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
K-ON Live Vol.6(2010年7月3日) レポート
K-ONメンバーおよびファンの皆さん、

尊敬するギタリストは山中さわ子の部長です。

今年も無事にけいおんライブを行うことができました。
蒸し暑い雨の中、ご来場くださった皆様、ありがとうございます。
今回のライブハウスは客席中央に椅子がなく、平均年齢の上昇が著しい
K-ONメンバーおよび観客に厳しい環境でしたが、そのおかげで全バンド
オールスタンディング状態でかなり盛り上がりました。

それでは当日の模様をどーぞ。

Perfumen
トップバッターのPerfumenですが、なんとライブハウスのスタッフがビデオの電源を落として最後まで復旧せず
撮影に失敗しました。
なもんで前々回の動画をどーぞ。



Maternity Holiday
初参加のMaternity Holidayさんです。
酔っぱらってしまう前に無事に本番を迎えれたようです。



浜下大丸
Hammerさんプロジェクトです。今年はメンバーが少し入れ替わってじゃじーな演奏を聞かせてくれました。
茉莉花とは違うけーこ先生の魅力を堪能してつかあさい。
ベースの音いつもよりちっさくね?





ARPEGE
誰も突っ込まないのでKana嬢と付き合いの長い部長が言わせてもらいます。
「盛り過ぎDEATH!!」 orz...



茉莉花
歌っているのはナルトモでお馴染みのナ○ミではなく、自称米倉涼子の歌姫、Shino嬢です。
歳のせいかバッテリーが30分しか持たないので、最後に一番テンポの速い曲をもってくるのはキツイっす。





THEE N.B
初登場だけどどこかで見たことのあるTHEE N.Bさんです。
今年も梅雨を吹き飛ばす暑苦しいちゃうちゃう熱い演奏でトリを飾ってくれました。


という訳で当日の模様をお楽しみいただけたでしょうか?
最後に、、、部長は、音楽は生で見るもの、やるものと思っております。
今後もけいおんライブを頑張って開催するので、皆さんがライブに参加することを心よりお待ちしております。

おまけ
終演後、客席に現れた謎のデルモ軍団。
彼らの目的はいったい?
よく見るとライブハウスのスタッフに笑われてます。(写真左端)
20100703 photo 1

【2010.07.11】 Live Report // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
告知 けいおん!!!ライブ Vol.6
K-ON メンバーおよびファンの皆様、

約一年ぶりになりますが、K-ONライブVol.6が開催されます。
今回は7月3日(土)三宮のスタークラブ( http://www.starclub.jp/top.html )です。
メンバー一同精進を重ねておりますので、皆様お誘いあわせのうえ来場いただければ幸いでございます。
ちなみにライブのタイトルは某アニメのぱくりです。TBSには通報しないでください。

場所はこちら。
地図
地図ではわかりにくいですが、JR沿いのビルではなく高架下にあります。

当日の時間割は
12:30 開場
12:45 PERFUMEN
13:30 Maternity Holiday
14:15 浜下大丸
15:00 ARPEGE
15:45 茉莉花
16:30 THEE N・B

では各バンドの紹介に参りましょう~。

PERFUMEN
2年振りに復活の PERFUMEN です。
フライヤー作るのがめんどくさかったらしく、直接メッセージ頂いております。

オヤジ香YMO物真似バンド、Perfumenの2回目のStage!!
必見!!
ドラムスが抜けた!!
大変!!
メンバー募集!!


だそうです。わっつー氏はT湾から無事に帰って来れるのでしょうか???
リズムマシンに合わせてドラムを叩けるYMOオタの方はメンバーまでお申し込みください。


Maternity Holiday
初登場、マタホリさんです。
こちらもフライヤー作るのがめんどくさかったらしく、直接メッセージを頂いております。

始めて『けいおんライブ』に出させて頂きますなかよしオッサンパンクっぽいロックバンドのマタニティホリデーです!!
ボーカルがトーク苦手の聞き上手の為体力の続く限り曲やり続けます!
よろしくお願いしまっす!


だそうです。リハと本番が開きすぎると酔っ払って演奏がめためたになるそうなので、2番手で出演してもらいます。


浜下大丸
浜下大丸 profile


ARPEGE
20100703 ARPEGE 3
フライヤーだけでなくメッセージまで頂いてます。なんてK-ON役員思いなんでしょう。それではどーぞ。

前回はアルアコでの出演でしたが、今回は念願のARPEGE本体での出演です!
何故か野外活動の多いARPEGEの久々のインドアライブ。
日光では無く照明に映えるステージをお届けします?!


メンバーはこちら。
20100703 ARPEGE 2
Vo. 奏(kana)
Key. 梅ちゃん
G. 河本っちゃん
B. 徳さん
D. 和くん


茉莉花
20100703 茉莉花 profile
メンバー名が間違っています。せくしー部長ではありません。せくすぃー部長です。テーマ曲はゲイリームーアの「パリの散歩道」です。そこんとこよろしく。
今回もお医者さんごっこという噂が、、、


THEE N.B
20100703 THEE NB

【2010.06.08】 Live info // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
K-ON Live Vol.5(2009年7月12日) レポート
K-ONメンバーおよびファンの皆様、

報告が遅くなりましたが7月12日のライブは盛況のうちに無事終了しました。
今回は新しい試みとしてライブ動画をつけてレポートしたいと思います。

トップバッターは茉莉花です。
医師不足、救急患者のたらいまわしなどの医療問題を受けて今回は病院コスプレで登場です。
ちなみに、ボーカル:志乃婦長、コーラス:エロ女医のケーコ先生、ギター:エロ外科部長、ベース:入院患者、ドラム:執刀医、キーボード:新人看護婦、です。
曲は衣装とはまったく関係の無い懐かしのレベッカのカバーがメインで、あらふぉー世代は大盛り上がりでございました。



2番手は初登場、アルアコです。
普段はARPEGEというバンドで活動していますが、今回は都合により精鋭(?)メンバーによるアンプラグド形態で参戦です。
ボーカルのカナ嬢は茉莉花のボーカルとベースと昔、いっしょにバンドをやっていました。せくすぃ部長もそのバンドのライブにサクラとして動員されていたので長い付き合いになりますが、同じステージに立つのは○年前に友人の結婚式2次会でいっしょにドリカムの曲を演奏して以来なので感無量であります。



3番手はK-ONライブ皆勤賞のVIVID ROUGEです。
今回はオリジナルではなくカバー曲中心でしたが、いつものように乗りのいい演奏を披露してくれました。心残りはK-ONメンバーの平均年齢が高く(若い人ごめんなさい)、その乗りに気持ちはついていっても、体がついていかないことです。
次回ライブはヤングな客層を開拓し、酸欠ライブをやってもらおうと思います。



続いて初登場のIVIOSです。
バンド名は I(one) V(voice) IO(ten) S(strings) で、ひとつの声と10本の弦という造語だそうです。
バイオリン(4弦)とギター(6弦)と歌声が作る世界をお楽しみください。
ギターやベースを弾いている時とちょっと雰囲気の違う蘭嬢は要ちぇけらーです。
ボーカルはケーコ先生と同一人物です。



とりを飾るのは久々復活のなかよしバンドです。
実はあまり仲が良くなく、仲良くなるためにバンドをやっているそうです。
VIVID ROUGEの応援に頑張りすぎて本番もつかと心配しましたが、なんとかなったようです。
曲は絶望ビリーをリクエストされたんですが、この曲は録音に失敗していて音が悪いので特別にもう一曲追加しておきました。





ということで、皆様お楽しみ頂けたでしょうか。
バンドも K-ON Liveもご無沙汰している皆様、人が演奏しているのを見るとやりたくなってくるでしょう?
またバンドやってみませんか?

おまけ

再生回数4000回を超えてます。恐るべし、YMOおた。
【2009.08.04】 Live Report // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
2009年7月12日出演バンドプロフィール アルアコ
20090712_profile_aruako.jpg

初登場のアルアコです。
某バンドとお友達の人がいます。
【2009.07.05】 Band info // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
CALENDER
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ

7/12(日)の K-ON Live vol.5 には、たくさんの方々に来場いただき、ありがとうございます。
次回、K-ON Live vol.6 も、みんなが楽しめるステージにしたいと思います。ご期待ください。

K-ON Live vol.5 のライブレポートはこちら

前回のライブレポートはこちら

7/12 出演バンドプロフィール
前回までの出演バンドプロフィール
リンク
ブログ内検索
カウンター
Copyright © 2005 Club K-ON official site All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。